macOS Big Sur 11.2 アップデート出来ない(~11.6まで状況追記)

macOS BIg Sur11.2 のアップデートが何故かうまく進まない不具合が発生しました。
色々と試したところ、解決したので備忘録としてここに残しておきます。
同様の状況のかたの参考になれば幸いです。

この記事の内容
  • macOS Big Sur 11.2 アップデート進まない原因
  • macOS Big Sur 11.2 アップデートが進まない時に試したこと

この記事内容は、僕が色々と試行錯誤の結果、解決に至った内容です。
実行される際は、自己責任でこの記事の内容をご活用ください。

ふくゆー

アップデートがあるとシステ環境設定に「1」が表示されて非常に気になりますね。
アップデートを試みたら、スムーズに行かなかったので色々とためしてみました。

目次

結論

いろいろ試した結果、アップデート完了しました。
おそらく原因は、
【アンチウイルスソフトEsetがインストールされていたこと】
だと推測されます。

トライアンドエラーの経緯をブロクに残すことを考えてなく、スクリーンショットを取り忘れました。文字ばかりで読みにくくて申し訳無いです。

【2021/05/26追記】ESETインストール状態での解決法

macOSのアップデートのたびにESETのアンイストール、macOSアップデート、そして再度ESETのインストールは手間なので試行錯誤してみました。macOS Big Sur 11.4にて次の手順を試したところ、Esetインストール状態でもmacOSのアップデートができました。

STEP
Esetのフルディスクアクセス許可を解除

システム環境設定 → セキュリティとプライバシー → フルディスクアクセス → ESETのアクセス許可を解除

ScreenShot by ふくゆー 「セキュリティとプライバシー」

フルディスクアクセス許可を解除するとESETでは次の警告がでます。

ScreenShot by ふくゆー
STEP
macOSのアップデート
STEP
ESETのフルディスクアクセスを再び許可

STEP1の逆の手順でESETを有効化します。

状況

  1. システム環境設定>ソフトウェアアップデートからアップデートを実行
  2. macOS Big Sur 11.2 のダウンロード開始
  3. ダウンロードは完了。(3.6GB程度)
  4. アップデートを準備中(残り時間15分)
  5. アップデートを準備中(残り時間10分)

5.から永遠に進まない状況でした。

試したこと

再起動

とりあえず、再起動してみることにしました。
結果:改善せず。上記の状況のまま。
数回トライしましたが、一向に改善されず。
再起動では改善しないため、別の原因があると推測。

セーフモード起動

Google検索をかけるとセーフブートで改善される場合があるとの情報を発見。
早速試してみることにしました。
結果:改善せず。上記状況のまま。

セーフモードは、Macで発生している問題の解決や特定に役立つことがあります。
セーフモードで起動すると、起動項目などの一部のソフトウェアの読み込みが行われず、起動ディスクのチェックが実行されます。チェックのため、通常よりMacの起動に時間がかかる場合があります。

Apple 公式HP 「セーフモード

アンチウイルスソフトのアンインストール

インターネットプロバイダにヘーベル光を利用してます。
その特典で、Esetの利用ができるため、利用しています。
なんとなくですが、アンチウイルスソフトがあると安心感がある気がします。
しかし、以前にもSkype通話が不可となったりと何かと問題が発生していました。
Esetをアンインストールして、再度アップデートを試してみることに。
結果:問題解消。アップデート完了。

ふくゆー

アンチウイルスソフトは安心感が高まるのですが、
制限が強すぎてOSを含む他のAppへ悪影響ありの場合があるようです。

Appleサポート

アンチウイルスソフトのアンインストールを試す前にAppleに電話サポートの予約をしてました。
問題解決後でしたが、電話をいただきましたので、上記対策について原因の可能性があるかを聞いてみました。
やはり、アンチウイルスソフトが阻害していた可能性アリとのことです。
問題解決後で申し訳無い気持ちもありましたが、親切に対応いただき勉強になりました。

まとめ

個人的には、今回もお前か、Esetといった感じです。
Eset自身もアップデートを勧めていただけに腑に落ちませんが、Esetがアップデートに関連する何かを阻害していたと推測されます。
Eset HPににもBig Surへのアップデートはまだ待つようにとの注意喚起がありますので、この記事を書いている時点では対応できていないためと推測されます。

【追記】macOS Big Sur 11.2.1 アップデート

Screenshot: ゆーき「macOS Big Sur 11.2.1」

早くも次のアップデートmacOS Big Sur 11.2.1が公開されされてますね。
早速アップデートしてみました。

macOS Big Sur 11.2.1へのアップデートは、無事に完了しました。
アップデート時には、Esetのインストールはしておりません。

macOS Big Sur 11.2.1へのアップデートも無事に完了するにはしたのですが、次の問題ありでした。

【不具合現象】
アップデートほぼ完了まで進むと設定アシスタント起動でフリーズ上部のバーに設定アシスタントと表示されるのみで画面に他の
アプリケーションなどの表示はない状態でした。

【対応策】
電源ボタン長押しで強制終了→電源ボタンで再起動してみました。
すると、無事に起動しログインできました。
これでアップデート完了でした。
ちょっと怖いなとは思いましたが、永久にフリーズしてそうだったので最終手段をとりました。

macOS Big Surはまだ新しいOSで安定していないような印象です。

【追記】macOS Big Sur 11.2.2 アップデート

Screenshot: ふくゆー 「macOS Big Sur 11.2.2」

次のアップデートmacOS Big Sur 11.2.2が公開されてましたので、早速アップデートしましたので、状況を残します。
このときもEsetのインストールはしてない環境です。

今回のアップデートでもmacOS Big Sur 11.2.1へアップデート時と同様の不具合が発生しました。
インストール→再起動→ログインまでは正常に進んたのですが、次の画面が出て、フリーズしてしまい文鎮化。。。
この画面でフローズしているのに、なぜかスクリーンショットは撮影可能でありました。

Screenshot: ふくゆー「アップデート後の起動画面」

macOS Big Sur 11.2.1でも電源ボタン長押しの強制シャットダウンで復帰したので、今回も同様に強制シャットダウンしたところ、無事にログインでき、アップデート完了となっておりました。

ふくゆー

アップデート完了後の初回ログインで不具合となるのは怖いです。
最終手段の強制シャットダウンで解消してはいますが、不安は残ります。

【追記】macOS Big Sur 11.2.3 アップデート

Screenshot: ふくゆー 「macOS Big Sur 11.2.3」

アップデートmacOS Big Sur 11.2.2が公開されてましたので、早速アップデートしましたので、状況を残します。
このときもEsetのインストールはしてない環境です。

今回もmacOS Big Sur 11.2.2と同様の状況でありました。
下の画面が出て文鎮化したので、前回同様に電源ボタン長押しで強制終了、再起動で復帰しました。

Screenshot: ふくゆー「アップデート後の起動画面」

毎回同様の状態になるので、僕の設定や何か他のAppが悪影響を及ぼしているのか不安です。
再起動すると問題なく使用可能となるのでとりあえずは問題ないかと思います。。。

ふくゆー

毎回、相変わらずスッキリしない感じではあります。
無事(?)にアップデート出来たので良しとします。。。

【追記】macOS Big Sur 11.3 アップデート

スクリーンショット by ふくゆー

macOS Big Sur 11.3が公開されていましたので、アップデートしてみました。今回は、アンチウイルスソフトのEsetがmacOS11に正式対応したため、Esetインストールの状態でアップデートを行いました。

やはり今回も、Esetインストール状態では、次の状態で停止し、一向にアップデートが進みませんでした。

スクリーンショット by ふくゆー

待っていても何も変わらないだろうと判断し、Esetをアンイストール、再度アップデートを試みたところ、正常にアップデートできました。また、今回はEsetインストール前にEsetのリアルタイムファイルシステム保護およびファイアウォール停止状態でアップデートを試しましたが、同じ状態になってしまいやはりアップデート出来ませんでした。

しかし、今回のmacOS11.3では前回までのアップデート→再起動後に正常にログイン画面が表示され、問題なくmacにログインすることが出来ました。OSが安定してきている印象です。

ふくゆー

正式にmacOS 11 Big SurにEsetは対応開始しましたが、アップデートに関しては出来ない状態のままと思われます。アップデートのたびにアンイストール、そして再度インストールとなるのはかなり手間です。早期にこの問題が解消されることを期待します。

【追記】macOS Big Sur 11.4 アップデート

ScreenShot by ふくゆー

ESETインストール状態でインストールを試みたところ、アップデートが出来ませんでした。次の状態から進まなくなりました。

ScreenShot by ふくゆー

おそらく、ESETが干渉していると推測し、今回は、『ESETのフルディスクアクセス許可解除』を試してみました。

その結果、無事にアップデート出来ました!!!
これで、毎回アンイストールしたり、再度インストールしたりすることなくmacOSアップデートが可能となりそうです。

さらに、今回は毎回アップデート完了完了後の再起動の度にブラックアウトしていたものもなくなりました。OSが安定してきたのかもしれません。

ふくゆー

ESETのディスクへのアクセスがmacOSアップデートに影響していた模様です。2021年もう5月で来月はWWDCですね。Appleの新OS、新ハードの登場に期待です。

2021/07/23追記:macOS Big Sur 11.5 アップデート

macOS Big Sur 11.5のアップデートが来ましたので、早速アップデートしてみました。

今回もESETの「フルディスク」アクセスを許可した状態では、次の状態で進まなくなってしまいました。

ScreenShot by ふくゆー

前回同様にフルディスクアクセス許可を解除して再度アップデートを試みたところ、無事に完了しました。毎回この作業をするのは手間ではありますが、仕方ないかといった感じです。

ScreenShot by ふくゆー
ふくゆー

前回のmacOS 11.4からアップデートの作業は楽になってきました。
2021年秋には、次期macOSのMontereyとなりますね。BigSurのアップデートもそろそろ終わりかもしれません。

2021/07/29 macOS Big Sur 11.5.1 アップデート

ScreenShot by ふくゆー

今回は、アップデート開始前にEsetのフルディスクアクセスを解除してアップデートを試みました。しかし、残り時間15分あたりで一向に進まない感じがしたので、セーフブートでのアップデートをしました。セーフブートでも同様に残り時間15分から次の状態に進むまで時間がかかりました。気長に待っていれば通常起動状態でもアップデートが進んだのかもしれません。

ふくゆー

今回はセキュリティ関連のアップデートのようです。macOS BigSur11.5よりアップデート間隔短いですが、早めにアップデートが良さそうです。

2021/8/16 macOS Big Sur 11.5.2 アップデート

Screen shot by ふくゆー

macOS Big Sur 11.5.2のアップデートがきてましたので、アップデートしてみました。今回は、Esetのフルディスクアクセス許可状態でアップデートで試みました。

その結果、「問題なく完了しました!!!」

macOS Big Sur側が改善されたのか、Eset側が改善されたのかは不明ですが、問題なくアップデートでき安心しました。アップデート時点でのEsetのバージョンは、6.10.600.0です。

ふくゆー

ようやく(?)スムーズにアップデートできました。秋も近づいてきて、新OSへのアップデートが楽しみです。

2021/09/15 macOS Big Sur 11.6 アップデート

ScreenShot by 「ふくゆー」

macOS Big Sur 11.6のアップデートがリリースされてましたので、早速アップデートしてみました。

前回のmacOS Big Sur11.5.2のときと同様に特になにも触らずにアップデートをしました。今回も無事にアップデートが完了しました。当初あった問題は解消されたと推測されます。

また、今回のアップデートは重要なセキュリティアップデートが含まれるため、macをお使いのかたは早急にアップデートが望まれます。アップデート内容に関する記事のリンクを貼っておきます。

2021/10/31

ScreenShot by 「ふくゆー」

macOS Montereyが公開されましたので、早速アップデートしました。OSの新バージョンのため、しばらく様子見が良いかとも思いましたが、新しいOSを早く使ってみたいため、アップデートしました。

今回も前回同様に設定を何も変更せずにアップデートしました。問題なく、アップデートできました。

macOS BigSurも終盤はESETありでも問題なくアップデートでき安定してました。macOS Montereyに変わっても同様に問題なくアップデートできることを祈ります。

macOSのメジャーアップデートでBigSurからMontereyに更新されましたので、当記事の更新はこれで最後にします。Montereyで不具合などが発生したら、試したこと、解決したことを別記事でまとめていきます。

この記事には当ブログ中でもダントツで多くの方にアクセスいただきました。有益な情報を提供できていたら嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (6件)

  • 私も全く同じ状況で悩んでました、、、!!
    情報共有ありがとうございます、助かりました!

    • コメントありがとうございます。
      お役に立てたようで嬉しいです。
      Esetは安心感があるのですが、アップデートやNASへのアクセスなど
      何かと引っかかるようなことが多い印象ありです。

  • Big Surの10.4アップデート中、10分のとこで進まなくて困っており、
    ググっていたらこのサイトにたどり着きました。
    アップデートしようとしているMac Miniは、ESETも入っておらず、USBデバイスもすべて外して他に疑う所はない状況でも改善しませんでした。

    よーく考えると、セーフモードでやれば余計なアプリもロードされないから大丈夫なのでは?
    と思い、やってみるとうまくできましたよ。

    MacOSのアップデートを確実にするには、セーフモードでやるのが良いと思いますよ。
    色々なアプリを疑って、設定を変えてあれこれ試すのは非効率かと思います。

    • どらねこさん、コメントありがとうございます。

      僕もmacOS 11.2アップデート時にセーフモードの起動を試してみましたが、うまくいきませんでした(3-2セーフモード起動)。
      Appleサポートページによると、セーフモードでの起動で一部ソフトウェアの読み込みが行われずに起動するとのことです。
      僕の場合は、この一部ソフトウェアにESETが該当せず、通常通り読み込まれたためうまく行かなったものと考えています。
      そこで、色々と試行錯誤した結果、ESETにたどり着きました。
      このことから、どらねこさんと僕の場合では、原因が異なると推測します。

      やはり、セーフモードは一つの有効な手段ですね。
      セーフモードでトライしてダメだったら、他の方法を試してみるようします。

  • 本当に助かりました!
    アップデートでエラーが起き、さらに「アップデートが完了するまでMacは使えません」というメッセージが出て何も出来ない状況でした。
    ネットの情報で、ポート開放したり色々やってもダメで、いよいよ再インストールかと思って最後に検索し直して、こちらにたどりつきました。
    ESETをアンインストールしたら、アップデートできました!
    本当にありがとうございます。

    • Niwaさん、記事を読んでいただき、コメントありがとうございます。

      そんなメッセージが出るとゾッとしますね。
      当ブログの情報で問題解消の手助けとなることができ嬉しいです。

どらねこ へ返信する コメントをキャンセル

目次