【MyHome】2週間で家を買う決断をする経緯まとめ②

今回の記事では、具体的に家探し、契約までの流れを紹介します。
僕の家を建てよう!と思った経緯を記録していきます。

本記事の内容
  • 家を買う決断するまでに行ったことを紹介
  • 各ステップでの当時の心境についてまとめ
ふくゆー

正直なところ、熟考せずに決めてしまった感じは否めません。
とわいえ、良いなと思って契約しました。
ヘーベルハウスさんは、家の性能・対応ともに長く付き合えそうと感じたことが最も大きかったです。

目次

11日目:土地紹介

いよいよ具体的な検討に入った感じがする土地紹介です。

希望条件
  • 徒歩圏内に駅あり
  • 無理なく生活できるであろう予算で建てられること

次のステップで土地を紹介いただきました。

STEP
候補の土地についての説明

住宅展示場で営業担当者より、希望条件にマッチする土地を探した
結果について説明をまず受けました。
この時に土地の選び方についての説明もあわせてしていただきました。

STEP
現地視察

いくつか土地を紹介いただきました。
最終的に現時点での推奨はこちらです!
といった形で提案いただきました。
土地の概要としては、

  • 敷地の形(長方形)が良い
  • 道路幅が広い
  • 下水道が整備された地域である。
    (希望したエリアは浄化槽が必要な地区もあり。)
  • 駅徒歩圏内

紙だけではよくわかりませんが、悪くないのだろうなと感じました。
今の住まいに引越してきて半年程度のため、土地勘はないのですが条件的には
希望にかなり近い土地でした。
運が良かったと言えるのか、営業担当の方提案力が良かったのかといったとこです。

また、この日にヘーベルハウスで建てた場合の参考見積もりをいただきました。
プランについては、MyDessinというヘーベルハウスの新商品です。
一言で言うと、ヘーベルハウスが設計した使いやすい間取り・設備仕様をパッケージにしたプランです。
設備仕様は採用実績が多い(=人気がある)ものがあらかじめ定められており、選択可能な範囲で好きなものを選んでいくプランです。
間取り、設備仕様の選択範囲が限定されていることから価格を抑え、
家づくりに関連する時短を実現しているそうです。

へーベルハウスのバスツアーの後に土地見学に営業担当さんといくことになりました。
また、明日も他のメーカさんもみたいので展示場に伺いますとして、本日は終了。

ふくゆー

家探しスタートをいった感じです。
このときは、買おうとまでは思っておりませんでしたが。。。
土地情報についての味方など教えていただて
勉強になりました。

12日目:住宅展示・FP相談

住宅展示場

まだ1社しか知らないため、他のハウスメーカの見学にいくことにしました。
見学したメーカと印象は以下の通りです。

  • 一条工務店:全館床暖房推し。
  • 住友林業:木の家。無垢材の床は良い。展示場ではスリッパを履かずに見学
  • 積水ハウス:窓が広い。展示場だからかもだが、間取りに高級感を感じる。

数社しか見学しておりませんが、僕らの中ではヘーベルハウスが 断トツで好印象でした。

ヘーベルハウスが好印象だった理由
  • 長くストレスなく快適に安心して住める家を建てられそう
  • メーカらしい根拠のある説明あった。
  • 営業担当者の説明に説得力があり、信頼できると感じた。
  • 特に地震に対しては、他のメーカを圧倒する性能ありと感じる。

FP(ファイナンシャルプランナー)相談

他メーカーを見学していると、へーベルハウスの営業担当の方よりTELが、
「FP相談が今からできます!都合が宜しかったらいかがですか。」
すごいタイミングだなと思いました。折角なのでお願いすることに。

FP相談では、年収、貯蓄状況、そして今後の家族計画をお伝えして充実した人生を送るための必要なお金を試算します。
急なFP相談でしたが、精度ある試算をしていただけたと感じてます。

その結果、

  • 今住宅を購入しても無理な生活にはならなそう。
  • お金の勉強になった。
    (恥ずかしながら、源泉徴収の見方などを教えていただきした。)
ふくゆー

他のハウスメーカと比較してもヘーベルハウスは、好印象。
FP相談の結果、ヘーベルハウスで家を建てられそう。
建てても良いかもしれない。。。

バスツアー

バスツアーに参加しました。
バスツアーは次の流れとなります。

  1. 集合場所に集合。
  2. 工事現場見学
  3. 新築へーベルハウスの見学
  4. 築30年以上のヘーベルハウスの見学   

僕が感じたことは

  • 工事現場見学には、自社の工事技術、品質に自信がある。
    実際の現場は、どのような工事をしているかがハッキリとわかります。
    ボルト1本1本まで徹底的にされており、信頼ある工事品質を感じました。
  • ユーザとの付き合いを大切にしている。
    築30年以上のユーザに、見学を依頼できるような関係性を
    維持していることは良いメーカの裏付けと感じます。

そして、最初の1棟から、全てのへーベルハウスの図面を保管しているとのことでした。
メーカとしては当たり前のことかもしれませんが、管理を徹底していて好印象です。
長期的な目線でのメンテナンス、後のリフォームに至るまで安心して任せられるメーカであると実感しました。

土地見学

バスツアー後に営業担当の方の車で土地見学に行きました。
土地自体は現時点では何も無いので、広さと周りの状況の確認です。
実際来てみると意外と広く感じました。周りについても集合住宅あり、
一戸建ての家がありと特に気になることはありませんでした。
帰りは駅まで歩いて行きたかったので、営業担当者とは別れて、周辺を散策しました。

結果的には、

  • それなりに広い土地
  • 周辺環境も悪くなさそう
  • 土地の前の道路は確かに広く、車の出し入れに困ることはなさそう。
ふくゆー

ローン、土地条件、住宅性能、アフター対応ともにヘーベルハウスなら満足できる住宅が建てられそう。
最終的な提示額が納得できる範囲内なら契約しても良いかな。。。

14日目:契約

いよいよこの日が来ました。
仕事の後での打合せのため、夜の打ち合わせでありました。
気持ち的には、価格さえ許容範囲であれば、契約しても良い考えていました。
価格についてはおそらく値引きがあり、値引きしていただくのは嬉しいのですが、
値引き内容に疑問点を感じたらその時点で契約はやめよう決めておりました。
僕がして欲しく無い値引きは、建物の構造に関わるような素人目にも重要箇所からの値引きです。

それは、重要箇所から値引きされてしまうと、建物の価値って何なんだ?となるからです。

打合せで次のことをお伝えし、最後に価格交渉となりました。

  • へーベルハウスの性能・これまでの提案は非常に魅力的に感じている
  • 価格面で納得行く価格を提示いただければ、契約したい。

このくらいならとの希望価格をお伝えしたところ、営業担当では判断できないため稟議となりました。時間外でも稟議!?と思いますが、それは対応するとのこと。
少し待って、結果報告です。


その結果、

希望の価格で稟議がおりました。とのこと!!!
値引きについても前述のMyDessinプラン選択のためなど、納得できる内容でありました。
これなら契約しよう!と、へーベルハウスで家を家を建てる決断をしました

1点注意点があります。
へーベルハウスで契約した場合、契約金として100万円必要です。

これには本当に焦りました。
今後検討されている方は要注意です。
僕の場合は決算月であることもあり、明日までに入金が必要とのこと。
資金をほとんどロボアドバイザーなどに投資していたてめ本当に焦りました。
妻とお互いの口座を確認して、なんとか入金して契約成立となりました。

まとめ

2週間で決めてしまいましたが、納得できる決断であったと思っております。
(自分たちを信じております。)
熟考したとは言えない部分も多々あるとは思っておりますが、
長く付き合える、付き合いたいと思える住宅性能および営業・アフターサービス対応が期待で来るハウスメーカと出会えた結果の契約でした。

住み心地は?ローンは?など不安は尽きませんが、ブログに記録をこれからも残していきます。

ふくゆー

住心地は?ローン返済は?などと不安は消えないのも事実です。
このブログに記録を残していきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる