【MyHome】2週間で家を買う決断の経緯まとめ①

この記事では、マイホームの建てる決断をした流れを紹介します。
今思えばですが、大きな買い物をかなり約2週間というかなりの短期間で
決断しました。

本記事の内容
  • 家を買う決断するまでに行ったことを紹介
  • 各ステップでの当時の心境についてまとめ
目次

僕の家族・現況

僕の家族、現況をはじめに紹介します。

  • 家族構成:2人(妻と僕)
  • 住まい:社宅

住宅については、いつかは自分の家、出来れば一戸建てが欲しいと
思っておりました。

ふくゆー

長期間ストレスなく快適に安心して住める家に住めたら良いな〜

1日目: DM → 住宅展示場来場予約

社宅であるからかもしれませんが、住宅関連のDMが今住んでいるとこには結構きます。
そんな中で、たまたま手に取ったヘーベルハウスのDM。
展示場来場特典でQUOカード、お菓子が頂けることもあり、行ってみようかと来場予約。

ふくゆー

展示場へ行くだけならダダだし行ってみよう!

7日目:へーベルハウス住宅展示場

展示場へ初めて行って、説明を聞いた結果、
「家探しを初めても良いかも?」と思いました。(思わされましたかもですが。。。)

  1.  住宅購入を取り巻く環境(2020年)
    • 低金利
    • 住宅購入補助あり
      (次世代住宅ポイント、住宅ローン減税、すまい給付金など)
  2. ヘーベルハウスについて
    • 技術力がありそう。特に耐震性への自信を感じる。
    • 建物の性能中心の説明。メーカ感を感じた。
    • 説明には根拠となるデータがあり、説得力あり。
  3. 予算
    • なんとか購入できる範囲の予算(不安は大きいが。。。)

へーベルハウスで建てる建てないは別として、
住宅購入のファーストステップである土地探しを試しに初めてみませんか?
と提案がありました。

ふくゆー

住宅関連の知識・経験をつけるチャンスでもあると思い、
進めてみることにしました!

また、建築現場、新築宅および入居後30年経過宅の見学があるバスツアーに参加してみることに
しました。

まとめ

【前半】編では家を買っても良いかなと思ったまでの7日間を書きました。
なんとなく足を運んだ住宅展示場でしたが、行って実際の最新の家を体感してしまうと
『欲しい!!』と思ってしまうものですね。

さらに住宅展示場での説明で、

  • 自分の家を持てそうだなと感じたこと
  • 住宅を取り巻く環境からも購入時期としては悪い時期ではないと感じたこと。
  • 今の住居に比べれば圧倒的に快適になるだろう

とのことから、購入意欲は倍増してます。
加えて、へーベルハウスの決算月らしく今月なら価格を頑張るとのことでした。
と言っても、今月はあと2週間しかないよとこのときは思いましたが。

ふくゆー

マイホームを真剣に考えて良いのかも。。。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる